お問い合わせ TEL.045-833-9838

お知らせ

港南台こだわりのエンガディーナ

恒例の秋の人気焼き菓子の復活第1弾です。

エンガディーナはスイスのエンガティン地方の銘菓です。

ブルージュの丘の焼き菓子の中でも多くのお客様に支持していただいている商品です。

当店の経営者が修業時代にヨーロッパで修行してきたシェフに伝授していただいた味です。

お作りするのに大変な手間がかかるので年に一度の数日のみの製造にさせていただいております。

今回作り方を簡単にご紹介させていただきます。

今回製造しているのは入社4年目の望月さんです。 社長自ら作り方を伝授。クルミは ブロークン状態で使用しますが、酸化防止の為あえて高価なハーフサイズを購入して手作業で適切な大きさに割っていきます。

型の周囲にバターを塗りクッキー生地をしいていきます。

銅鍋にグラニュー糖を入れ少しずつ溶かしていきます。

キャラメルクリームを作る為少しづつ煮詰めていきます。

温度を測りながら慎重に。 温度が低いと甘いだけに、高すぎると苦くなります。

丁度よいところで、温めた最高峰の生クリームとバターを加えていきます。

先ほどのクルミを絡めながら更に煮詰めます。 グラニュー糖に色が付き始めてからここまでは、相当なスピードを要します。

バットに広げて少々粗熱を取ります。

熱がある内に2人で手早く型に平らに分けていきます。

周囲に接着剤として牛乳を塗っていきます。

同じクッキーで蓋をします。

更に光沢を出すために牛乳を塗ります。

上に模様を付けていよいよオーブン焼きです。

入社7年目の大ベテランの小室君が黄金色に焼き上げました。

冷ましてから切りますが、それも大変な作業です!

上と底に切れ目を入れないと崩れて上手に切れません。最後まで手間がかかるお菓子です。

10月の第2週目位迄の販売です。

店頭で見かけましたら是非一度お試しください。